(稼働終了?)ポケモンガオーレは稼働終了するのかどうかを検証する

コラム

ポケモンガオーレのグランドラッシュ5弾の予想を全会はしましたが今回はガオーレというゲームそのもの、そして噂されているポケモン新アーケードがどうなるのか予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

7月に終了?

結論から申しますとポケモンガオーレは今年の7月に終了予定だったと考えられます。

理由としては、まずポケモンのアーケードは今のところは必ずゲームでいうと2世代分で終了、リニューアルするというサイクルだからです。ポケモンバトリオは4世代(ポケモンの原作ゲームでいうダイヤモンド・パール)と5世代(ブラック・ホワイト)が含まれ、ポケモントレッタは5世代と6世代(X・Y)が含まれています。そしてポケモンガオーレは6世代と7世代(サン・ムーン)です。この流れからいうとガオーレが8世代(ソード・シールド)まで含むとは考えられないです。この周期はおおよそ4年程度です(バトリオは5年続いているが、これはおそらく本編ゲーム4世代は現代よりも1年分長く4年続いたため。5世代以降は3年で新作発売というサイクルに変更されています)。ガオーレの稼働は2016年7月なのでちょうど4年です。

2つ目の理由としてリニューアルは必ず7月という点。これは4年周期のサイクルとして当然と言えば当然なのですが、7月というのは毎年ポケモン映画が公開される月です。これは映画で新規追加される幻のポケモンを売り出していくためのポケモンのブランド展開の一種だと考えられます。事実、トレッタもガオーレも第一弾の目玉と一つとしてその年の幻のポケモンが登場しています。ちなみにガオーレは2カ月半程度で新弾に代わっているので4月23日に稼働予定だったグランドラッシュ5弾はちょうどポケモン映画公開予定の7月10日前後に終了するはずです。これらのことから7月新アーケードで新幻ポケモンアピールというのはありそうな話です。

スポンサーリンク

ネタ・ゲームバランス的にも…

サイクル的な理由を挙げてきました。しかしサイクルどおりではなく終了は来年以降になるじゃないか、と考えることもできるでしょう。しかしその可能性も低いと思います。

まずゲームバランスがかなりインフレしてきている点です。長く続けばしょうがないとはいえ初期のころのディスクでは結構厳しいほどゲームバランスがインフレしています。

加えて、ガオーレディスクのネタになる伝説のポケモンはほとんど枯渇しています。第5弾予想の記事でも書きましたが、残ったポケモンも5弾でほぼ使い尽くすはずで、この状況でガオーレを継続させるなら新システムを追加したうえで今より強いポケモンを出さねば誰も食いつかないのでどんどんゲームバランスが悪化していくでしょう。ソード・シールドのポケモンを登場させるにしても短い期間では開発コストが高くつきます。かといって8世代が終了するまであと2年半ガオーレでもたせるのはバランス的にも厳しいでしょう。

ゲームバランス・ネタ的にもリニューアルで一度リセットをした方が自然な流れです。

スポンサーリンク

1月下旬に行われた新アーケードのロケテスト

2020年の1月下旬に都内某所にてポケモンの新アーケードのロケテストが行われていたようです。私はテストやレポートで忙しく参加はとてもできませんでしたが

ポッ拳のようなガオーレとは異なるジャンルではなかったようです。ガオーレと並行して同じ路線のアーケード稼働させるとはとても思えないのでこの点からも7月のガオーレ稼働終了の可能性はあり得るかなと思います。

新型コロナウイルスの影響で延命の可能性

ここまでは終了しそうな要因ばかりでしたが、ここで延命しそうな要素も急浮上しています。新型コロナウイルスです。グランドラッシュ5弾自体も5月半ば以降に稼働を目指す方向に延期されました。こうなるとリニューアルを7月にするなら5弾が1か月半しか稼働しないことになります。

しかし根本的な問題として政府や各国の状況を見ると新型コロナウイルスが5月に収束するとはとても思えません。そのため5弾は稼働されるか不透明です。

そして最大の懸念はポケモンの映画自体が7月10日に公開されるかわからないということです。毎年春に公開されている「名探偵コナン」の映画などは公開延期されており、7月のポケモンもどう転ぶかわかりません。延期された場合は新幻ポケモン追加のリニューアルアーケードも十中八九延期されるでしょう。こうなった場合、ガオーレというよりはゲームセンターそのものが営業しているかわかりませんが、新アーケードが導入されずガオーレが延命する可能性はあります。

ただし、4月からずっと経済活動を自粛するとなると生活がかなり厳しいというのも事実であること、日本政府は比較的経済重視の政策であることを考えると7月にはコロナがどうであれ、経済活動が再開されている可能性もあります。その場合は劇場版と新アーケードは予定通り公開される(=ガオーレの稼働終了)はずです。

まとめ

様々な理由から今年の7月にポケモンのアーケードがリニューアルされる可能性は極めて高いと思います。

というかコロナの影響がなければ99.9パーセント新アーケード導入だと思います。

コメント